TTMA
 
フォレストスパトップページ フォレストスパについて マッサージトリートメントメニュー 限定マッサージトリートメント 健康ヘルスリトリート
予約 セラピスト よくある質問と答え 利用規約 アクセス
 
 
筋肉疲労、腰痛、背痛、肩こり、首こり、眼精疲労、慢性疲労、倦怠感、無気力、冷え、むくみ、ストレス、不眠症、咳・のど・胸の痛み、悪寒、風邪の初期症状、頭痛、めまい、肥満、いらいら、憂鬱・不安症、自律神経失調症、うつ・精神疾患、便秘、肌荒れ、疲れ顔、くすみ、抜け毛・髪のぱさつき、生理不順、PMS、更年期障害、ED・男性機能障害、性欲減退、不妊、子供の健康、高血圧症、膠原病、腹水、病中病後療養など
 
CLINICAL APPROACH
子供の健康
 
 
 
 
■子供の健康
 

メジャーリーガーのイチロー選手、プロ野球の松阪大輔選手、プロゴルファーの石川遼選手、フィギュアスケートの浅田真央選手など、多くのトップアスリートが育った環境には、ある共通点があったといいます。それが、小さいころから親に毎日“足裏マッサージ”をしてもらっていた、または裸足で運動させるなど足裏になんらかの刺激を与えて育ったということ。これは偶然? いいえ偶然ではないようです。

すでに世界では、天才を作る英才教育の条件の5位以内に足裏マッサージが入っていますし、アメリカの実験データでは、生まれたての赤ちゃんの足の甲の部分をマッサージしてあげると運動能力がグンと上がるという結果も出ているんです。また、足の親指には脳と関係するツボが集中していて、親指を刺激すると、体の緊張がとれるだけでなく、集中力も高まっていくものです

不思議と足裏マッサージをしているとオープンマインドになって、子どももいろいろ話してくれるんです。小さいころからこういう関係を作っておくことで、親子関係も良好になりますし、お子さんの精神状態も安定します。その心の安定こそが、物事に集中するなどさまざまなことにいい影響を及ぼすのではないでしょうか? 

足裏のマッサージなら誰でも簡単にできますので、ぜひトライしてみてください。もうひとつ、お勧めなのが、仙骨あたりのマッサージ。

仙骨周辺には、無数の血管が通っています。特に『腹大動脈』という大きな血管は、骨盤へ向かう『内腸骨動脈』と、足へ向かう『外腸骨動脈』につながっており、全身の血液循環の重要な役割を担っています。腰痛は、仙骨に負担がかかり、腰の筋肉の血流が滞ってしまうことに原因の一端がある。仙骨を温めることで血の巡りが改善され、腰の痛みが和らぐだけでなく、仙骨の周囲にある膀胱や子宮、腸の働きも活発になるものです。

また、仙骨から下腹部に向かっては「副交感神経」の束が伸びています。副交感神経は精神の安定をつかさどる神経です。血管を緩ませて血流を促し、血圧を安定させる働きもあります。体の外から副交感神経を刺激できるのは仙骨だけ。つまり仙骨は、自律神経と血管のハブ地点で、ここを刺激するだけで、血流と神経の働きを同時に整えることができるのです。結果、腰痛のみならず、高血圧やうつ病の改善効果まで期待できます。

私たち人間が生まれたときに最初に動き出すのが仙骨で、次に後頭骨が動きます。そして、命尽きるときには後頭骨が停止し、最後に仙骨が停止します。仙骨は、生命の恒常性維持に関わる重要な骨なのです。そんな重要な仙骨は、骨盤の一部です。骨盤の中心となるのが仙骨です。仙骨は、女性の場合、子宮・卵巣のすぐ手前にあり、子宮と仙骨は靭帯で繋がっています。仙骨はひとつの骨ですが、5つに分けられ、仙骨一番は座骨神経をコントロールし、骨盤内の血管の働きに関係しています。仙骨二番は生殖器の血量を司り、むくみの調整を行います。仙骨三番は生殖器の感覚に関わっており、男性の勃起力、女性の膣の状態を左右します。仙骨四番は腰の痛みや尿意に関係します。腰の冷えや頻尿はここを調整すると改善できます。仙骨五番は肛門括約筋を支配します。
仙骨は女性ホルモンとも大きく関係します。仙骨上には、仙骨孔という左右8つの穴があり、ED、不妊治療、婦人科系のトラブル全般の改善などに使われるツボです。仙骨のマッサージは、全身を巡る12本の経絡のうち、「陽」の経絡を支配する「督脈」(とくみゃく)を活性化するものです。

仙骨は意識しないとなかなか触れることのないところですが、ベビーマッサージではたくさん触れることができます。成長ホルモンの分泌も活発になると言われていますので、積極的にマッサージしてみてください。私たちの検証では、150センチ代の両親から生まれた女の子の背丈は、175センチレベルになりました。

 
 
■Children's Health

Many top athletes, such as major leaguer Ichiro, professional baseball player Daisuke Matsusaka, professional golfer Ryo Ishikawa, and figure skating player Mao Asada, had something in common. It is that it grew up giving some stimulation to the sole of the foot such as having parents do the sole massage comb every day from the age when it was small, or to exercise barefoot. Is this a coincidence? No, it doesn't seem to be a coincidence.

Already in the world, foot massage is included within the fifth place of the condition of the talent edity education to make a genius, and the experimental data of the United States shows that the motor ability goes up rapidly when the upper part of the foot of the newborn baby is massaged. In addition, the point related to the brain is concentrated in the thumb of the foot, and when the thumb is stimulated, not only can the tension of the body be taken off, but concentration increases, too.

It becomes an open mind when i am doing the sole massage mysteriously, and the child talks variously. By creating such a relationship from a young age, the parent-child relationship will be improved, and the mental state of the child will be stabilized. Isn't the stability of the mind a good influence on various things such as concentrating on things? 

Anyone can easily massage the soles, so please try it. Another thing I recommend is massage per sacral.

There are countless blood vessels around the sacral. In particular, a large blood vessel called the abdominal aorta is connected to the "internal iliac artery" that goes to the pelvis and the "external iliac artery" that goes to the foot, and plays an important role in the blood circulation of the whole body. Low back pain is partly due to the strain on the sacrum and the stagnation of blood flow in the muscles of the lower back. Warming the sacrum improves the circulation of blood, relieves the pain in the lower back, but also activates the bladder, uterus, and intestines around the sacrum.

In addition, a bundle of "parasympathetic nerves" extends from the sacrum to the lower abdomen. Parasympathetic nerves are the nerves responsible for mental stability. It also relaxes blood vessels, promotes blood flow, and stabilizes blood pressure. Only the sacrum can stimulate parasympathetic nerves from outside the body. In other words, the sacrum is the hub point of the autonomic nervous system and blood vessels, and by simply stimulating it here, it is possible to adjust the function of blood flow and nerves at the same time. As a result, not only low back pain, but also the effect of improving high blood pressure and depression can be expected.

When we humans are born, the first thing that starts to move is the sacrum, and then the ogotus bone moves. And when the life is exhausted, the ologism stops, and finally the sacrum stops. Sacral is an important bone related to the homeostasis of life. Such an important sacrum is part of the pelvis. The center of the pelvis is the sacrum. The sacrum is located right in front of the uterus and ovaries in the case of women, and the uterus and sacrum are connected by ligaments. The sacrum is a bone, but it is divided into five, and the first sacrum controls the sciatic nerve and is related to the function of blood vessels in the pelvis. The sacral no 2 control the amount of blood in the genitalorgans and adjust the swelling. The sacral third is related to the sensation of the genitals and affects the erectile power of the man and the state of the vagina of the woman. Sacral no 4 is related to lower back pain and urinary intention. The coldness of the waist and frequent urination can be improved by adjusting here. Sacral No. 5 dominates the sphincter.
Sacral is also greatly related to female hormones. On the sacral bone, there are eight holes on the left and right called sacral holes, and it is a pot used for ED, infertility treatment, improvement of general gynecological problems. The massage of the sacrum activates the "governor's pulse" (tokuyaku) that governs the meridians of "yang" out of 12 meridians around the whole body.

The sacrum is a place where you can't touch it easily unless you are conscious of it, but you can touch it a lot with baby massage. It is said that the secretion of growth hormone becomes active, so please try to massage actively. In our verification, the height of a girl born to parents in their 150-centimeters is now 175 cm tall.

 
 
 
 
こういった症状には、以下のマッサージの組み合わせをお勧めしています。ぜひ参考にしてください。
 
ベビーマッサージ ハンドリフレクソロジー フットリフレクソロジー ハーブボールマッサージ トークセン
 
今すぐ予約する
 
 
  080-1357-5902
お問い合わせはTTMAサロンインフォメーションまで
Copyright (C) All Rights Reserved by Forestspa 2019-2029
Presented by Healing Therapy Development Company Limited